Inventory

MARTIN OO-16C FRONT
MARTIN OO-16C FRONT
MARTIN OO-16C BACK
MARTIN OO-16C 1
MARTIN OO-16C 2
MARTIN OO-16C 3
MARTIN OO-16C 4
MARTIN OO-16C 5
MARTIN OO-16C 6
MARTIN OO-16C 7
MARTIN OO-16C 8
MARTIN OO-16C CASE

MARTINOO-16C

1971

¥200,000 (税込:¥216,000)

CONDITION EX-
TOP: Sitka Spruce
SIDE&BACK: Mahogany
NECK: Mahogany
FINGER BOARD: Indian Rosewood (Original)
BRIDGE: Indian Rosewood (Original)
PICK GUARD COLOR: Non
POSITION MARK: Non
TUNER: Side-Mount Open -Gear / Nickel (Original)
NUT WIDTH: 53mm
SCALE: 670mm
OTHERS 1: Nylon Strings Guitar
OTHERS 2: 12 Fret Joint / Slotted Head
OTHERS 3: Made In U.S.A / 生産完了品

商品詳細

 1971年製 MARTIN OO-16C が入荷致しました。マーティン社の記録によるとOOサイズの第一号(OO-33というモデルでデザインと仕様は不明)が売られたのは1877年にまで遡り、正式にカタログにラインナップされたのは1898年と歴史のあるモデルです。"ヨーロピアン・ビューティー"とも言われるエレガントな外観は、最も美しいマーティン・ギターの一つとして知られており、中でもOO-16Cは1962年から88年まで製作されていたことでも知られております。
 本ギターは人気の高いダブルオーサイズを12フレットジョイント/ナイロン弦仕様にしたマホガニーモデルで、1971年に225台製作されたうちの逸品です。マーティン社のラインナップ中、製作本数も少なく珍しいナイロン弦モデルにして製作期間も短い年月だったこともあり、ヴィンテージ市場においても流通量の少ないモデルの一つと言えるでしょう。製作から50年近くの長い歳月を経過して培われた乾いた円熟の音色は、一音一音しっかりとしたバランスと鳴りの良いものに仕上がっており、音量も充分にございます。明るく歯切れの良い出音で、ピック弾きでのリードプレイにおいても雰囲気良くご使用頂ける印象です。弾き語りにも最適な抱えやすいナイロンモデルをお探しの方にもおすすめで、円熟のマーティンサウンドの魅力を存分にご堪能して頂けることでしょう。
 フレット及びサドルの高さにも十分余裕があり、ネック・コンディションも良好です。表板には経年変化による日焼けやウェザーチェックが見られ、二箇所クラック補修跡有り。その他エンドピンジャック加工跡やネックヒールへのストラップピン装着もなく、ヘッドロゴも綺麗に残っております。オリジナル・チューナー、ブリッジ、フィニッシュ。年式違いの純正ハードケースが付属致します。当店工房にてネックリセット済み。
 50年近くの長い歳月を経過した円熟のナイロンマーティン。おすすめの逸品です。