Hobo'sトップ 在庫情報 店舗情報 注文方法 CDとその他の商品 リンク
 
    
MARTIN OO-42 Custom "Brazilian Rosewood"
( 1998 )
\1,350,000 (税込\1,458,000)
 
拡大して見たい部分(部分)
クリックして下さい。



↑ケースをご覧いただけます。

特別写真1

他に拡大して見たい部分が
ございましたらご遠慮なく
メールでお申し付け下さい。

hobo@hobos-g.com
 
CONDITION: EXF
 
TOP: Premium Sitka Spruce
SIDE&BACK: Brazilian Rosewood
NECK: Mahogany (V-Shape)
FINGER BOARD: Ebony (Original)
BRIDGE: Ebony (Original)
TRIM: Abalone / Black and White Cell / Ivoloid
ROSSETTE: Abalone / Black and White Cell
PICK GUARD COLOR: Tortoise (Original)
TUNER: Waverly Side-Mount Blass/Ivoloid Button(Original)
BRACING: Scalloped-X
NUT WIDTH: 47.6mm
SCALE: 632.5mm
OTHERS 1: 12 Fret Joint / Slotted Head
OTHERS 2: Custom Order Made / Made In U.S.A
 
 1998年製 MARTIN OO-42 Custom "Brazilian Rosewood" が入荷致しました。マーティン社の記録によるとOOサイズの第一号(OO-33というモデルでデザイン・仕様は不明)が売られたのは1877年にまで遡ります。正式にカタログにラインナップされたのは1898年と歴史のあるモデルです。”ヨーロピアン・ビューティー”とも呼ばれ、最も美しいモデルの一つとしても知られております。
 本ギターは今現在オーダーは不可となっている最高級ハカランダを贅沢に使用したこだわりのカスタムモデルで、入手困難な至高の逸品です。その他表板にはプレミアムグレードのシトカ・スプルース、貴重なマホガニーネックやスキャロップド・Xブレーシングとなっている点が特徴になります。他には無いスタイル45独特のきらびやかにして心地よい上品なサウンドは、豊かな倍音が秀逸な粒立ち良く膨らむ華麗な出音。ブラジリアンローズでのみ体感出来る極上の艶とリバーブ感にはため息がでてしまうほどです。エレガントという一言が一番似合う格別の豪華な外観やデザインセンスと相俟って、小振りでありながら凛として主張する佇まいは一入。伝統が息づく究極の最高級マーティンサウンドの魅力を存分にご堪能して頂けることでしょう。
 フレット及びサドルの高さにも余裕があり、ネック・コンディションも良好です。表板には経年変化による日焼けが見られますが、ピックガードの弾きキズもなく、その他打痕や目立つキズ、クラックはございません。年式を考慮しても綺麗な外観を保ったコンディション良好な個体と言えるでしょう。オリジナル・チューナー、ピックガード、ブリッジ、フィニッシュ。グランドオープリー社製カーボンケースが付属致します。
 サウンド、外観美、ステータス。三拍子揃った貴重な最高級ハカランダモデル。コンディションなおすすめの名器です。
 
 
     

Copyright(C) 2004 HOBO'S All Rights Reserved.