Inventory

MARTIN OM-21 Special FRONT
MARTIN OM-21 Special FRONT
MARTIN OM-21 Special BACK
MARTIN OM-21 Special 1
MARTIN OM-21 Special 2
MARTIN OM-21 Special 3
MARTIN OM-21 Special 4
MARTIN OM-21 Special 5
MARTIN OM-21 Special 6
MARTIN OM-21 Special 7
MARTIN OM-21 Special 8
MARTIN OM-21 Special CASE

MARTINOM-21 Special

2007

¥240,000 (税込:¥259,200)

CONDITION EX
TOP: Sitka Spruce
SIDE&BACK: Indian Rosewood
NECK: Mahogany (U-Shape)
FINGER BOARD: Ebony (Original)
BRIDGE: Ebony/Rectangler-Pyramid Style (Original)
TRIM: Wood
ROSSETTE: Herringbone / Wood
PICK GUARD COLOR: Tortoise (Original)
POSITION MARK: Diamond / Square - Abalone
TUNER: Gotoh / Open-Gear / Ni - Plated Martin (Original)
BRACING: Scalloped-X
NUT WIDTH: 44.5mm
SCALE: 645.2mm
OTHERS 1: Lacquer Finish - Vintage Toner
OTHERS 2: Wood Binding
OTHERS 3: Made In Japan / 生産完了品

商品詳細

 2007年製 MARTIN OM-21 Special が入荷致しました。OM(オーケストラモデル)は1929年にアトランタのバンジョー奏者、ペリーベクテルのリクエストによって、マーティン社初の14フレット・モデルとして生まれたことで知られております。歴史のあるモデルとして現在もその人気は衰えを知らず、多くのミュージシャンに愛されております。中でもスタイル21は1860年代よりラインナップされており、OM-21 Specialは1991年にギター・オブ・ザ・マンスの限定モデルとして登場して以来、レギュラーモデルの中でも人気のあるモデルとして知られております。
 本ギターは中古市場において流通が少ないモデルで、イレギュラーでネックに貴重なマホガニーが使用されている逸品です。表板にシトカ・スプルース、側・裏板にインディアン・ローズウッド、ヴィンテージトナーやヘリンボーンロゼッタ、指板のダイヤモンドインレイ及びピラミッドブリッジをはじめ、スキャロップド・Xブレーシング仕様などが採用されたまさに"スペシャル"なモデルです。オールドフレーバー溢れるこだわりの外観と相俟った落ち着きのあるサウンドは、28ほど重くなく18ほど明るくない絶妙な仕上がりで、芯のある中低音が印象的です。各弦の輪郭が際立つ出音は秀逸。バッキングプレイは勿論のこと、リードプレイにおいても幅広くご使用頂けます。またヴィンテージ仕様のOMとは異なり、ネックの形状がU字で現代的になっていることも特筆すべき点。レトロな外観で抱えやすく弾きやすいギターをお探しの方にはおすすめで、マーティンサウンドの魅力を存分にご堪能して頂けることでしょう。
 フレット及びサドルの高さにも十分余裕があり、ネック・コンディションも良好です。サウンドホールやピックガード周辺には弾きキズが見られ、表板ブリッジ周辺には経年変化によるウェザーチェックが数本見られます。その他右側板ショルダー部にクラックがございましたが補修済みで、ネックヒールへのストラップピン装着やエンドピンジャック加工跡はございません。オリジナル・チューナー、ピックガード、ブリッジ、フィニッシュ、ハードケース。
 中古市場において数の少ないスペシャルモデル。おすすめの生産完了品です。国内税込新品定価\514,500-。