Inventory

MARTIN OO-17 FRONT
MARTIN OO-17 FRONT
MARTIN OO-17 BACK
MARTIN OO-17 1
MARTIN OO-17 2
MARTIN OO-17 3
MARTIN OO-17 4
MARTIN OO-17 5
MARTIN OO-17 6
MARTIN OO-17 7
MARTIN OO-17 8
MARTIN OO-17 CASE
on hold

MARTINOO-17

1949

¥450,000 (税込:¥486,000)

CONDITION EX++
TOP: Mahogany
SIDE&BACK: Mahogany
NECK: Mahogany
FINGER BOARD: Brazilian Rosewood (Original)
BRIDGE: Brazilian Rosewood / Rectangler
TRIM: Wood
ROSSETTE: Wood
PICK GUARD COLOR: Tortoise (Original)
POSITION MARK: Dots
TUNER: Open-Gear / Nickel (Original)
BRACING: Non Scalloped-X
NUT WIDTH: 42mm
SCALE: 630mm
OTHERS 1: T-Bar Neck Rod / Lacquer Finish
OTHERS 2: Ebony Nut / Long Saddle
OTHERS 3: Made In U.S.A / 生産完了品

商品詳細

 1949年製 MARTIN OO-17 が入荷致しました。マーティン社の記録によるとOOサイズの第一号(OO-33というモデルでデザイン・仕様は不明)が売られたのは1877年にまで遡ります。中でもOO-17は1908年からある大変歴史の長いモデルですが、1960年の50台を最後に製作が終了後、カスタムオーダーモデルになっていた時期もありました。その後2000年よりリイシューモデルが登場し、そのサウンドの良さからファンも多く、根強い支持を集める名器として知られております。
 本ギターはショーン・レノンやボブ・ディラン等の有名アーティストの使用でも有名なモデルで、1949年に676台製作されたうちのコンディション良好な逸品です(49年製はボブ・ディランと同じになります)。今現在では入手困難とも言える最高級材が使用されており、指板とブリッジ材がハカランダ仕様となっていることや、Tバーロッド及びノン・スキャロップド・Xブレーシング仕様となっている点が特徴になります。ボディーサイズから想像するよりも音量のあるギターで、スプルーストップのOO-18と比較して独特の柔らかく可憐な音色で人気がございます。製作から70年という長い歳月を経過し培われた円熟のサウンドは、明瞭な出音と渋いトーンを持ち合わせたもの。各弦のバランスと発音の良さが際立つ出音に仕上がっております。いつまでも傍らに置いておきたい魅力的な愛器となってくれること必至で、古き良きヴィンテージサウンドの魅力を存分にご堪能して頂けることでしょう。
 フレット及びサドルの高さには余裕が有り、ネック・コンディションも良好です。表板右下部及びサウンドホール上部に各一箇所クラック補修跡があり、その他センターシームクラック並びにマーティンクラック補修跡がございます。年式を考慮してもキズや打痕は少なめで、その他エンドピンジャック加工跡やネックヒール部へのストラップピン装着もございません。オリジナル・チューナー、ピックガード、フィニッシュ。ハードケースが付属致します。
 抱えやすく弾きやすく近年人気急上昇のヴィンテージギター。おすすめの逸品です。