Hobo'sトップ 在庫情報 店舗情報 注文方法 CDとその他の商品 リンク
 
    
MARTIN D-35
( 1969 )
\720,000 (税込\777,600)
 
拡大して見たい部分(部分)
クリックして下さい。



↑ケースをご覧いただけます。


他に拡大して見たい部分が
ございましたらご遠慮なく
メールでお申し付け下さい。

hobo@hobos-g.com
 
CONDITION: EX++
 
TOP: Sitka Spruce
SIDE&BACK: Brazilian Rosewood (3-Piece Back)
NECK: Mahogany
FINGER BOARD: Ebony (Original)
BRIDGE: Ebony (Original)
TRIM: Black and White Cell
ROSSETTE: Black and White Cell
PICK GUARD COLOR: Black
POSITION MARK: Dots
TUNER: Grover Rotomatic / Chrome (Original)
BRACING: Non Scalloped-X
NUT WIDTH: 42mm
SCALE: 645mm
OTHERS 1: SQ Rod Neck
OTHERS 2: 側板ショルダー部ストラップピン装着済み
OTHERS 3: Made In U.S.A
 
 1969年製 MARTIN D-35 が入荷致しました。1965年に発売されたD-35。ブラジル政府の国内振興政策によりローズウッドの原木輸出が禁止されたのを機に、ハカランダ材の節約のためにそれまでパーツ材にまわしていたものを活用してその特徴である3ピース構造が開発されました。2ピースのギターとは一味違うマーティンのトラディショナルな音色は、フォーク系ミュージシャンを中心に支持されており人気のあるモデルとして知られております。
 本ギターはハカランダモデル最終年にあたる1969年に1826台製作されたうちの一台で、コンディション良好な逸品です。D-35としては初期モデルになり、表板にはシトカ・スプルース、現行品とは異なり側・裏板には木目と色みがとても綺麗なハカランダ、ネックには反りに強いSQ(スクエアロッド)仕様の貴重なマホガニーと、共に今現在では入手困難と言える貴重な最高級材が使用されており、その他鼈甲柄ピックガード仕様となっている点が特徴になります。D-28などと比較して低音は伸びやかで、高音は美しく透明感があり、全弦に渡りロングサスティーンがございます。各弦のバランスに優れた伸びやかなサウンドを身上とする楽器で、マイク乗りのよい特性を併せ持っており、多くのスタジオ・ミュージシャンが信頼を寄せていることも特筆すべき点と言えるでしょう。70年代のローズウッド仕様モデルよりも発音が良くきらびやかに鳴っており、より乾いた広がる出音に仕上がっております。製作から50年近くの長い歳月を経過したハカランダによる至高のヴィンテージサウンドの魅力を存分にご堪能して頂けることでしょう。
 フレット及びサドルの高さには十分余裕があり、ネック・コンディションも良好です。表板には年式相応の日焼けやウェザーチェックが見られますが、弾きキズやその他キズや打痕は少なめです。右側板中央部に一箇所クラック補修跡有り。オリジナル・チューナー、ブリッジ、フィニッシュ。年式違いの純正ハードケースが付属致します。ピックガードは交換されており、マーティンクラック補修跡有り。後付けで左側板ショルダー部にストラップピン装着済み。当店工房にてネックリセット済み。
 弾き語りに最適にしてスタジオミュージシャンの信頼も厚いブラジリアンローズによるD-35。コンディション良好なおすすめの名器です。
 
 
     

Copyright(C) 2004 HOBO'S All Rights Reserved.