Inventory

MARTIN OM-18 Custom "Adirondack Top"  FRONT
MARTIN OM-18 Custom "Adirondack Top"  FRONT
MARTIN OM-18 Custom "Adirondack Top"  BACK
MARTIN OM-18 Custom "Adirondack Top"  1
MARTIN OM-18 Custom "Adirondack Top"  2
MARTIN OM-18 Custom "Adirondack Top"  3
MARTIN OM-18 Custom "Adirondack Top"  4
MARTIN OM-18 Custom "Adirondack Top"  5
MARTIN OM-18 Custom "Adirondack Top"  6
MARTIN OM-18 Custom "Adirondack Top"  7
MARTIN OM-18 Custom "Adirondack Top"  8
MARTIN OM-18 Custom "Adirondack Top"  CASE
mark down

MARTINOM-18 Custom "Adirondack Top"

2007

¥295,000 (¥318,600)→¥248,000 (税込:¥267,840)

CONDITION EX+++
TOP: Adirondack Spruce
SIDE&BACK: Mahogany
NECK: Mahogany (U-Shape)
FINGER BOARD: Ebony (Original)
BRIDGE: Ebony (Original)
TRIM: Black and White Cell / Wood
ROSSETTE: Black and White Cell / Wood
PICK GUARD COLOR: Non
POSITION MARK: Non
TUNER: Gotoh /Open-Gear / Nickel / Nickel-Button
BRACING: Scalloped-X
NUT WIDTH: 42.9mm
SCALE: 645.2mm
OTHERS 1: Custom Shop Made / Made In U.S.A

商品詳細

 2007年製 MARTIN OM-18 Custom "Adirondack Top" が入荷致しました。OM(オーケストラモデル)は1929年にアトランタのバンジョー奏者ペリー・ベクテルのリクエストによって、マーティン社初の14フレットモデルとして生まれたことで知られております。歴史のあるモデルとして現在もその人気は衰えを知らず、多くのミュージシャンに愛されております。
 本ギターは現代に蘇った戦前スタイルOM-18をベースに製作されたこだわりのカスタムモデルで、コンディション良好な逸品です。表板にアディロンダック・スプルース、側・裏板にはマホガニーが使用されており、ネックもイレギュラーでマホガニー仕様となっていることも特筆すべき点と言えるでしょう。またゴールデン・エラ・モデルはOM誕生の歴史を語る上でかかせないバンジョーペグを装備したヘッドストックが再現されておりますが、本器は使いやすいオープンバックチューナーが採用されている点も特徴です。近年のマーティンギターとしては数少ないメイプルによるウッド・バインディング仕様によるシンプルかつあたたかみのある装飾も、ルシアーメイドギターのような上品な外観美を見事に演出。その美しい佇まいを裏切らないサウンドは、輪郭のある低音に歌っているかの如しプレーン弦。他にはない深いトーンと豊かなサウンドがたいへん魅力的なギターです。なお43mmナット幅仕様の握りやすいU字ネックとなっていることも特筆すべき点。現代的仕様とオールドフレーバーが見事に融合したこだわりのハイエンドギターの魅力を存分にご堪能して頂けることでしょう。
 フレット及びサドルの高さにも余裕があり、ネック・コンディションも良好です。サウンドホール周辺には光の加減でわかる程度の薄い弾きキズが見られますが、その他目立つキズや打痕もなく、クラックもございません。エンドピンジャック加工跡やネックヒールへのストラップピン装着もなく、使用感の少なめで綺麗な外観を保ったコンディション良好な個体と言えるでしょう。オリジナル・ブリッジ、フィニッシュ、ハードケース。チューナーは交換されております。
 他にはない深い音色を奏でる名器OM-18ベースに製作されたこだわりのカスタムモデル。コンディション良好なおすすめの逸品です。