Inventory

MARTIN O-18 FRONT
MARTIN O-18 FRONT
MARTIN O-18 BACK
MARTIN O-18 1
MARTIN O-18 2
MARTIN O-18 3
MARTIN O-18 4
MARTIN O-18 5
MARTIN O-18 6
MARTIN O-18 7
MARTIN O-18 8

MARTINO-18

1953

¥460,000 (税込:¥496,800)

CONDITION EX+++
TOP: Sitka Spruce
SIDE&BACK: Mahogany
NECK: Mahogany (Soft V-Shape)
FINGER BOARD: Brazilian Rosewood (Original)
BRIDGE: Brazilian Rosewood (Original)
TRIM: Black and White Cell / Tortoise
ROSSETTE: Black and White Cell
PICK GUARD COLOR: Tortoise (Original)
POSITION MARK: Dots
TUNER: Kluson/ Open-Gear / Nickel (Original)
BRACING: Non Scalloped-X
NUT WIDTH: 42.5mm
SCALE: 632mm
OTHERS 1: Lacquer Finish / Long Saddle
OTHERS 2: T-Bar Neck Rod
OTHERS 3: Made In U.S.A

商品詳細

 1953年製 MARTIN O-18 が入荷致しました。O(シングル・オー)サイズはマーティンの中でも最も古くからあるサイズの一つで、その一号器は1854年まで遡ることができる歴史のあるモデルです。中でもO-18は1898年に発売され、1917年頃からベスト・セラーとなったことでも知られております。
 本ギターは53年に650台製作されたO-18のうちの一台で、コンディション良好な逸品です。表板にシトカ・スプルース、側・裏板及びネックには貴重なマホガニー、及び指板とブリッジにはハカランダ、反りに強いTバーネックロッド仕様が採用されている点が特徴です。とりわけマホガニー材は現在では入試困難と言っても過言ではない最良の材が使用されております。素朴ですっきりとした音色は、バランスの良いウッディーな出音。綺麗な外観を保った個体としてはとても良く鳴って円熟味もあり、抱えやすさと相俟って、心と体に心地よさを与えてくれる癒しのギターに仕上がっております。製作から65年以上の長い年月が経過して、近年式にはない味わい深く変化した外観も大きな魅力。長時間弾いていても飽きのこないずっと傍らに置きたいギターで、マーティンヴィンテージサウンドの魅力を存分にご堪能して頂けることでしょう。
 フレット及びサドルの高さにも余裕があり、ネック・コンディションも良好です。ネックヒール部にストラップピンが装着されていた跡がございますが、クラックもなく、年式を考慮してもオリジナル性高く綺麗な外観を保ったコンディション良好な個体と言えるでしょう。オリジナル・チューナー、ピックガード、ブリッジ、フィニッシュ。ハードケースが付属致します。
 抱えやすく弾きやすい小粋なO-18。コンディション良好なおすすめの逸品です。