Inventory

MARTIN D-18 Standerd FRONT
MARTIN D-18 Standerd FRONT
MARTIN D-18 Standerd BACK
MARTIN D-18 Standerd 1
MARTIN D-18 Standerd 2
MARTIN D-18 Standerd 3
MARTIN D-18 Standerd 4
MARTIN D-18 Standerd 5
MARTIN D-18 Standerd 6
MARTIN D-18 Standerd 7
MARTIN D-18 Standerd 8
MARTIN D-18 Standerd CASE

MARTIND-18 Standerd

2018

¥231,000(税込)

CONDITION EX++
TOP: Sitka Spruce
SIDE&BACK: Genuine Mahogany
NECK: Select Hardwood (Modified Low Oval)
FINGER BOARD: Ebony (Original)
BRIDGE: Ebony (Original)
TRIM: Tortoise
PICK GUARD COLOR: Tortoise (Original)
POSITION MARK: Dots
TUNER: Grover Open-Gear / Nickel (Original)
BRACING: Forward Shifted Scalloped-X (Sitka Spruce)
NUT WIDTH: 44.5mm
SCALE: 645.2mm
OTHERS 1: Lacquer Finish - Aging Toner / AJ Rod Neck
OTHERS 2: ネックヒール部ストラップピン装着済み / エンドピンジャック加工跡有り
OTHERS 3: Made In U.S.A

商品詳細

 2018年製 MARTIN D-18 Standerd が入荷致しました。D-28同様1931年に誕生したD-18は、前者が迫力のある中低音を持ったバランスの良いコードサウンドを特徴とするのに対し、きらびやかな高音が身上とするギターです。共にマーティン社のラインナップ中、人気を二分する伝統的なモデルとして有名です。 
 本ギターは仕様変更された最新スタンダードモデルで、コンディション良好な逸品です。表板にシトカ・スプルース、側・裏板には貴重なマホガニーが従来通り使用されており、指板とブリッジはインディアンローズウッドからエボニーに仕様変更されている点が特徴です。またXブレーシングはゴールデンエラと同じくフォワードシフテッド・スキャロップドX仕様へ、そしてナット幅も44.5mm仕様に変更になったことも特筆すべき点と言えるでしょう。その他ネック形状がModified Low Oval Profileのパフォーマンステイパーになっており、様々なプレイヤーが持ち替えやすく幅広い演奏性が期待できる形状となっております。また素朴かつ味わい深さを持ち味とした凛としたバランスの良いサウンドを基本に、音量豊かで低音域から高音域の綺麗なものとなっており、マホガニーらしい明瞭な出音に仕上がっております。かつて製作されていたD-18Vなどと比較しても、少しの力で広がりのある出音が体感して頂くことが可能で、新しいマーティンの魅力が溢れていることが最大の特徴です。原点回帰とも言える戦前スタイル仕様と高い演奏性両方を兼ね備えた新生マーティンサウンドの魅力を存分にご堪能頂けることでしょう。
 フレット及びサドルの高さにも余裕が有り、ネック・コンディションも良好です。ピックガードやその周辺には光の加減でわかる程度の弾きキズが僅かに見られ、ネック裏2フレット付近に表面上の小キズがございますが、その他目立つキズや打痕、クラックはございません。一見して使用感少なめでオリジナル性高く、コンディション良好な個体と言えるでしょう。オリジナル・チューナー、ピックガード、ブリッジ、フィニッシュ、ハードケース。後付けでネックヒール部ストラップピン装着済み。エンドピンジャック加工跡有り。
 高い演奏性と戦前スタイルが融合した新時代のスタンダードモデル。コンディション良好なおすすめの逸品です。