Hobo'sトップ 在庫情報 店舗情報 注文方法 CDとその他の商品 リンク
 
    
GIBSON SJ-200 (改)
( 50s-60s )
\650,000 (税込\702,000)
 
拡大して見たい部分(部分)
クリックして下さい。



↑ケースをご覧いただけます。

特別写真1
特別写真2

他に拡大して見たい部分が
ございましたらご遠慮なく
メールでお申し付け下さい。

hobo@hobos-g.com
 
CONDITION: VG++
 
TOP: Spruce
SIDE&BACK: Maple (Laminate Back)
NECK: Maple / Rosewood (3-Piece / U-Shepe)
FINGER BOARD: Brazilian Rosewood (Original)
BRIDGE: Brazilian Rosewood
TRIM: Black and White Cell
ROSSETTE: Black and White Cell
PICK GUARD COLOR: Tortoise / Original-Design (Original)
POSITION MARK: Crowns Inlay
TUNER: Kluson / Sealed-Back / Gold (Original)
NUT WIDTH: 42mm
SCALE: 643mm
OTHERS 1: Natural Finish
OTHERS 2: Adjustable Saddle / Head Crown Inlay
OTHERS 3: ヒール部ストラップピン装着済み / エンドピンジャック加工跡有り
 
 1960's GIBSON SJ-200 (改) が入荷致しました。SJ-200の第一号機は、1937年に当時のカウボーイ・スター、レイ・ウィットリーのために製作され、生産ラインが始まったのは翌38年のこと。初年度は96台製造され、破格の200ドルで発売されました。戦争の影響により42年には一旦製造が中止するも、47年から本格的に再開。以後ジャンルを超えた様々なトップ・ミュージシャンの使用により、MARTIN D-45と並び賞される"最も有名なアコースティック・ギター"として揺るぎない地位を獲得したモデルとしても知られております。(使用ミュージシャン:忌野清志郎氏、世良公則氏、桑田佳祐氏、エルヴィス・プレスリー、ジミー・ペイジ、ジョージ・ハリスン、キース・リチャーズ、ロン・ウッド、エミルー・ハリス、ニール・ヤング、ボブ・ディラン他多数。<順不同>)
 本ギターはギブソンが誇るフラッグシップモデルにして、アコースティックギターの名器として名高いSJ-200です。シリアルナンバーとボディーやネックの仕様がまちまちに組み合わさった個体となっております。表板にスプルース、側・裏板にはメイプルが使用されており、アジャスタブルサドル仕様に改造されております。17インチボディーからなる迫力の外観と存在感のあるサウンドは、やや明るめですがダイナミックな出音。長い歳月を経過し弾き込まれ熟れてきており、良く鳴っている個体に仕上がっております。ヴォーカルのバックで力強くコードを響かせたい方にもおすすめで、マーティンとは対極をなす他にはないアメリカン・ヴィンテージ・サウンドを存分にご堪能して頂けることでしょう。
 フレット及びサドルの高さには余裕があり、ネック・コンディションも良好です。ピックガードの模様は綺麗に残っており、表板の塗装はオリジナルになりますが、ヘッド付き板及びヘッド裏からネック、並びに裏側・裏板はリフィニッシュされております。その他表板右ボトム部に一箇所クラック補修跡有り。オリジナル・チューナー、フィンガーボード、ピックガード。純正ハードケースが付属致します。ブリッジは交換されており、アジャスタブル仕様となっております。ヒール部ストラップピン装着済み。エンドピンジャック加工跡有り。修理歴が多い個体ではございますが、当店工房にてネックリセット及びリフレットを施し、演奏上のコンディションを整えてオーバーホール済み。安心してご使用頂ける弾きやすいセットアップとなっております。
 マーティンD-45と双璧を成すアコースティック・ギターの最高峰。プレイヤーズコンディションによるおすすめの名器です。
 
 
     

Copyright(C) 2004 HOBO'S All Rights Reserved.