Inventory

GIBSON J-45 FRONT
GIBSON J-45 FRONT
GIBSON J-45 BACK
GIBSON J-45 1
GIBSON J-45 2
GIBSON J-45 3
GIBSON J-45 4
GIBSON J-45 5
GIBSON J-45 6
GIBSON J-45 7
GIBSON J-45 8
GIBSON J-45 CASE

GIBSONJ-45

1958-9

¥1,320,000(税込)

CONDITION EX++
TOP: Sitka Spruce
SIDE&BACK: Mahogany
NECK: Mahogany (U-Shape)
FINGER BOARD: Brazilian Rosewood (Original)
BRIDGE: Brazilian Rosewood (Original)
PICK GUARD COLOR: Tortoise (Original)
POSITION MARK: Dots
TUNER: kluson / 3-on-plate / White Button (Original)
BRACING: Non Scalloped-X
NUT WIDTH: 42mm
SCALE: 626mm
OTHERS 1: Lacquer Finish - Sunburst Color
OTHERS 2: Adjustable Saddle
OTHERS 3: Made In U.S.A

商品詳細

 1958-9年製 GIBSON J-45 が入荷致しました。J-35の後継機種として1942年に発表されたJ-45は、幾多の仕様変更を経ながら現在も発売され続けているロングセラーモデルです。これほど幅広い世代と音楽ジャンルで、多くの有名ミュージシャンに愛された機種は類がないと言ってよいほど、大変人気があるアコースティックギターを代表する名器として知られております。
 本ギターは数あるヴィンテージギターの中で最も高い人気を誇る50年代後期のJ-45で、コンディション良好な逸品です。表板にシトカスプルース、ノンスキャロップドXブレーシング仕様となっており、その他ハカランダによる指板とアッパーベリーブリッジ、及びワンリングのロゼッタなどが特徴になります。掻き鳴らして弾くとワイルドかつ乾いた音色で、まとまったコードバランスによる出音は秀逸。製作からおよそ65年という長い歳月が経過したボディーから醸し出されるサウンドはまさに円熟そのもの。とても鳴りの良い個体で、芯のある低音域と音抜けの良い高音域が織りなす魅力的な出音に仕上がっております。この年式ならではのタイトでまとまりのある唯一無二のサウンドに仕上がっており、近年式にはない乾いたコード感による王道ヴィンテージサウンドの魅力を存分にご堪能して頂けることでしょう。
 フレット及びサドルの高さには余裕が有り、ネック・コンディションは良好です。ボディには経年変化によるウェザーチェックが見られ、サウンドホールの引き削れをはじめ打痕やキズなど、年式相応の使用感がございます。その他サウンドホール上部とピックガードの内側にクラックがございましたが、当店工房にて補修済み。指板1から3フレットには経年使用による一部へこみがございます。その他ブリッジとサウンドホールの間にネジ穴埋め跡有り。ヘッド横には一部ワインダーキズがございますが、ネックヒール部へのストラップピン装着やエンドピンジャック加工跡はなく、オリジナル性高くコンディション良好な個体と言えるでしょう。オリジナル・チューナー、ピックガード、ブリッジ、フィンガーボード、フィニッシュ。ブリッジピンとアジャスタブルサドルは交換されており、近年式純正ハードケースが付属致します。当店工房にてナット製作交換済み。
 初期アジャスタブル/ラージピックガード仕様による圧倒的存在感を放つ50年代モデル。コンディション良好なおすすめの名器です。