Inventory

GIBSON 1929 L-2 "Centennal Collection" FRONT
GIBSON 1929 L-2 "Centennal Collection" FRONT
GIBSON 1929 L-2 "Centennal Collection" BACK
GIBSON 1929 L-2 "Centennal Collection" 1
GIBSON 1929 L-2 "Centennal Collection" 2
GIBSON 1929 L-2 "Centennal Collection" 3
GIBSON 1929 L-2 "Centennal Collection" 4
GIBSON 1929 L-2 "Centennal Collection" 5
GIBSON 1929 L-2 "Centennal Collection" 6
GIBSON 1929 L-2 "Centennal Collection" 7
GIBSON 1929 L-2 "Centennal Collection" 8
GIBSON 1929 L-2 "Centennal Collection" CASE

GIBSON1929 L-2 "Centennal Collection"

1994

¥250,000 (税込:¥270,000)

CONDITION EX++
TOP: Spruce
SIDE&BACK: Indian Rosewood
NECK: Mahogany (Soft V-Shape)
FINGER BOARD: Ebony (Original)
BRIDGE: Ebony/Rectangler (Original)
TRIM: Black and White Cell
ROSSETTE: Gold Sperkle
PICK GUARD COLOR: Tortoise (Original)
POSITION MARK: Dots - Pearl
TUNER: Kluson - Type / Sealed-Back / Nickel (Original)
BRACING: Scalloped-X
NUT WIDTH: 43.5mm
SCALE: 628mm
OTHERS 1: 12 Fret Joint / Solid Head
OTHERS 2: Sunburst Finish - Gloss Nitrocellulose Lacquer
OTHERS 3: 限定生産品

商品詳細

 1994年製 Gibson 1929 L-2 "Centennal Collection" が入荷致しました。1929年に発売されたL-2は、L-0やL-1と並びギブソン社のフラットトップ・モデルにおいて、最も歴史のあるモデルの一つです。仕様変更を重ねながら35年まで製造されていたことでも知られております。
 本ギターはギブソン社創設100周年を記念して100台限定生産され、"Centennal Collection"として94年一月分として発売された貴重なモデルで、中古市場において流通の稀な逸品です。12フレット・ジョイントのボディーは、表板にスプルース、側・裏板にインディアン・ローズウッド、及びエボニー指板&レクタンギュラーブリッジ仕様となっております。またサウンドホールのゴールド・スパークル仕様とヘッドのオリジナル・インレイ、個性的なピックガードがより味わい深い外観を演出し、サンバースト・フィニッシュと相俟った美しくもレトロな佇まいが最大の特徴と言えるでしょう。抱えやすく弾きやすく、小型のボディーながら、低音域が良く出て比較的パワー感もございます。フィンガー・ピッキングからストローク・プレイまで、音楽ジャンルを問わず幅広くご使用頂けるギターで、円熟したリミテッドサウンドの魅力を存分にご堪能して頂けることでしょう。
 フレット及びサドルの高さもあり、ネック・コンディションも良好です。表板やネック裏に経年変化によるウェザーチェックが全体的に見られますが、目立つ打痕やクラックはございません。エンドピンジャック加工跡やネックヒールへのストラップピン装着もなく、年式相応のコンディションと言えるでしょう。オリジナル・チューナー、ピックガード、ブリッジ、フィニッシュ、ハードケース。当店工房にてフレットすり合わせ及び牛骨にてサドル製作交換済み。
 100台限定生産されたギブソン社創設100周年記念モデル。流通の稀なおすすめの逸品です。