Hobo'sトップ 在庫情報 店舗情報 注文方法 CDとその他の商品 リンク
 
    
GIBSON J-50
( 1951 )
\700,000 (税込\756,000)
 
拡大して見たい部分(部分)
クリックして下さい。



↑ケースをご覧いただけます。


他に拡大して見たい部分が
ございましたらご遠慮なく
メールでお申し付け下さい。

hobo@hobos-g.com
 
CONDITION: EX+++
 
TOP: Sitka Spruce
SIDE&BACK: Mahogany
NECK: Mahogany (U-Shepe)
FINGER BOARD: Brazilian Rosewood (Original)
BRIDGE: Brazilian Rosewood (Original)
PICK GUARD COLOR: Tortoise (Original)
POSITION MARK: Dots
TUNER: Kluson / 3-on-plate / White Button
BRACING: Scalloped-X
NUT WIDTH: 42.9mm
SCALE: 630mm
OTHERS 1: Natural Gloss Lacquer Finish
OTHERS 2: Long Saddle
OTHERS 3: Made In U.S.A
 
 1951年製 GIBSON J-50 が入荷致しました。1947年にJ-45のナチュラルバージョンとして発売されたJ-50。ジェイムス・テイラーや初期のボブ・ディランを支えた名器としてあまりにも有名な人気のあるモデルで、国内においても多くのプロミュージシャンのレコーディングやステージで愛用されております。(国内使用ミュージシャン:福山雅治氏、鈴木康博氏(元オフコース)、吉川忠英氏、佐橋佳幸氏(山弦)、伊勢正三氏、仲井戸麗市氏、中野督夫氏(センチメンタル・シティ・ロマンス)、伊藤大介氏(元Something Else)、大橋卓弥氏(スキマスイッチ)、山内総一郎氏(フジファブリック)他多数、順不同。)
 本ギターは国内において高い人気を誇るギターで、60年代後期モデルのナローネックと呼ばれる細ネック仕様とは異なるややナット幅の広く弾きやすいU字ネックによる50年代前期の逸品です。シングルのサウンドホールリングとロングサドル仕様、及びハカランダによるブリッジと指板、スモール・ピックガード及びスキャロップドX・ブレーシング仕様が特徴になります。まとまりのある乾いたサウンドはパワフルで迫力があり、高音域から低音域までバランスの良いしっかりとした響きは秀逸。50年代後期のノンスキャロップドX仕様モデルと比較して、発音が良く広がる出音に仕上がっております。製作から65年以上の長い歳月を弾き込まれてきた音色はまさに格別の一言。円熟の個体に仕上がっております。マーティンギターとは対極にある格別のアメリカン・ヴィンテージ・サウンドを存分にご堪能して頂けることでしょう。
 フレット及びサドルの高さにも余裕があり、ネック・コンディションも良好です。経年使用や変化による日焼けやウェザーチェック、並びに打痕やキズは年式相応に見られ、サウンドホールには弾き削れがあり、ピックガード内側に一箇所にクラック補修跡がございます。その他チューナー交換済み。オリジナル・ピックガード、ブリッジ、フィニッシュ。チップボードケースが付属致します。当店工房にてネックリセット済み。
 多くのミュージシャンが魅了された名器J-50。コンディション良好なおすすめの逸品です。
 
 
     

Copyright(C) 2004 HOBO'S All Rights Reserved.