Inventory

GIBSON J-50 FRONT
GIBSON J-50 FRONT
GIBSON J-50 BACK
GIBSON J-50 1
GIBSON J-50 2
GIBSON J-50 3
GIBSON J-50 4
GIBSON J-50 5
GIBSON J-50 6
GIBSON J-50 7
GIBSON J-50 8
GIBSON J-50 CASE

GIBSONJ-50

1958

¥450,000 (税込:¥486,000)

CONDITION VG++
TOP: Sitka Spruce
SIDE&BACK: Mahogany
NECK: Mahogany (U-Shape)
FINGER BOARD: Brazilian Rosewood (Original)
BRIDGE: Brazilian Rosewood
PICK GUARD COLOR: Tortoise
POSITION MARK: Dots
TUNER: Kluson / 3-on-plate / White Button (Original)
BRACING: Non Scalloped-X
NUT WIDTH: 42.5mm
SCALE: 626mm
OTHERS 1: Lacquer Finish
OTHERS 2: ネックヒールキャップ部ストラップピン装着済み
OTHERS 3: Made In U.S.A

商品詳細

 1958年製 GIBSON J-50 が入荷致しました。1947年にJ-45のナチュラルバージョンとして発売されたJ-50。ジェイムス・テイラーや初期のボブ・ディランを支えた名器としてあまりにも有名な人気のあるモデルで、国内においても数多くのギタリストやトップアーティストがレコーディングやステージで愛用しております。
 本ギターは60年代後期モデルのナローネックと呼ばれる細ネック仕様とは異なるナット幅の広いレギュラーネックモデルで、プレイヤーズコンディションの逸品です。17度ヘッド角及び薄型ラージ・ピックガード、並びに木目の美しい貴重なハカランダ指板とブリッジ、ワンリングロゼッタ仕様が特徴のギターで、加えて白つまみのクルーソン社製チューナーと相俟って、一番人気のあるJ-50らしい魅力溢れる外観仕様となっております。掻き鳴らして弾くとワイルドで乾いた音色で、コードサウンドのまとまりと歯切れの良い出音が秀逸。50年代後期モデルとしては発音の良い出音でよく鳴っている個体で、60年代前期モデルと比較しても太い出音でボディー鳴りの良さは抜群です。サウンド重視の方には特におすすめの個体で、プレイヤーズコンディションならではのコストパフォーマンスにも優れた格別のヴィンテージサウンドの魅力を存分にご堪能して頂けることでしょう。
 フレット及びサドルの高さにも余裕があり、ネック・コンディションも良好です。経年使用や変化による打痕やキズ、ウェザーチェックは年式相応に見られ、サウンドホールには弾き削れ有り。指板ローフレット部にも一部へこみがあり使用感がございます。その他表板ピックガード脇にクラック補修跡があり、裏板には5カ所クラック補修跡がございます。エンドピンジャック加工跡はございませんが、ネックヒールキャップ部へのストラップピン装着有り。その他バックブレイス交換箇所有り。オリジナル・チューナー、フィンガーボード、フィニッシュ。ブリッジ交換済み。汎用ハードケースが付属致します。
 多くのミュージシャンが魅了された名器J-50。プレイヤーズコンディションによるおすすめの逸品です。