Hobo'sトップ 在庫情報 店舗情報 注文方法 CDとその他の商品 リンク
 
    
GIBSON L-1 1928 BLUES TRIBUTE
( 2013 )
\230,000 (税込\248,400)
 
拡大して見たい部分(部分)
クリックして下さい。



↑ケースをご覧いただけます。


他に拡大して見たい部分が
ございましたらご遠慮なく
メールでお申し付け下さい。

hobo@hobos-g.com
 
CONDITION: EXF
 
TOP: Thermally Aged Adirondack Spruce
SIDE&BACK: Mahogany
NECK: Mahogany
FINGER BOARD: Rosewood (Original)
BRIDGE: Rosewood - Rectangler (Original)
PICK GUARD COLOR: Non
POSITION MARK: Dots
TUNER: Open-Gear / Nickel (Original)
BRACING: Scalloped-X
NUT WIDTH: 44.5mm
SCALE: 635mm
OTHERS 1: Dark Brown Sunburst Finish
OTHERS 2: 12 Fret Joint
OTHERS 3: Made In U.S.A
 
 2013年製 Gibso nL-1 1928 BLUES TRIBUTE が入荷致しました。1926年に発売されたL-1は、L-0と並びギブソン社のフラットトップ・モデルにおいて、一番歴史のあるモデルです。幾世代のミュージシャンに多大なる影響を与えた伝説のブルースマン、ロバート・ジョンソン(*1)が写真で抱えていた有名なモデルとしても知られております。
 本ギターは味わい深い外観とサウンドで魅力の抱えやすいモデルで、コンディション良好な逸品です。ストレートブリッジやヘッドロゴ、及び半艶仕上げの塗装やプレートタイプの糸巻きなど、各部オールドフレーバー溢れる仕様となっていることも特筆すべき点と言えるでしょう。また最大の特徴である最新のエイジング処理がなされたサーマリーエイジド・アディロンダック・スプルースTOPにより、年式の新しい楽器ながらも古い雰囲気を持ち合わせた音色で、高い質感とサウンドに仕上がっております。古き良きギブソンの魅力が詰まったまさに名器と呼ぶに相応しいモデルで、いつまでも傍らに置いて弾いていたい軽さとサイズも大きな魅力。渋い雰囲気満点の外観と箱鳴りの味わい深い音色は秀逸です。趣の異なる小型のギターをお探しの方には特におすすめの個体で、良質のアメリカンサウンドを存分にご堪能して頂けることでしょう。
 フレット及びサドルの高さにも十分余裕があり、ネック・コンディションは良好です。表板サウンドホール周辺には光の加減でわかる程度の薄い弾きキズが僅かにございますが、その他打痕や目立つキズはなく、クラックもございません。エンドピンジャック加工跡やネックヒールへのストラップピン装着もなく、使用感少なく綺麗な外観を保ったコンディション良好な美品と言えるでしょう。オリジナル・チューナー、ブリッジ、フィニッシュ、ハードケース。
 渋い外観とサウンドで人気の戦前レプリカモデル。コンディション良好なおすすめの逸品です。



 (*1)ロバート・ジョンソン(Robert Leroy Johnson)・・・1911年5月8日生まれ、米ミシシッピ州ヘイズルハースト出身のブルースシンガー、ソングラーター、ミュージシャン。アコースティック・ギター一本でブルースを弾き語りしアメリカ大陸中を渡り歩き、当時の聴衆はギターのテクニックが巧みなのに驚き"十字路で悪魔に魂を売り渡して引き換えにテクニックを身につけた"という伝説が広まる。これが有名な"クロスロード伝説"である。1936年11月にテキサス州サンアントニオで初めてのレコーディング・セッションに臨み、3日間で16曲をレコーディング。1937年6月に二度目のレコーディングのためにダラスに赴き13曲を残す。生涯に残したレコーディングはこの29曲(42テイク)だけである。1938年8月16日ミシシッピ州グリーンウッドで短い生涯をとじる。享年27歳。死因については諸説がありはっきりしないが、一説では夫のいる女性に手を出したためストリキニーネで毒殺された、情事を夫に目撃されてその場で刺し殺されたなどと噂されているが、ジョンソンの妹は病死だったと語っている。上記のクロスロード伝説では、彼を殺したものは悪魔であると語られている。(グリーンウッドの町役場に提出された彼の死亡届では、彼の死因欄には"No Doctor"とのみ記載されている。)没後1961年に彼のレコーディングがLP『King of Delta Blues Singers』でリリースされ、再び注目を集める。1989年には初めてジョンソンの写真が公開され、翌90年には、これまで未発表だった別テイクも収録した『The Complete Recordings』がリリース。ブルースのみならず今日においても多くの有名ロック・ミュージシャンに影響を与えた伝説的ミュージシャンとして語られている。またアーリーインフルエンス部門においてロックの殿堂入りも果たしている。
 
 
     

Copyright(C) 2004 HOBO'S All Rights Reserved.