Hobo'sトップ 在庫情報 店舗情報 注文方法 CDとその他の商品 リンク
 
    
GIBSON LG-3
( 1959 )
\440,000 (税込\475,200)
 
拡大して見たい部分(部分)
クリックして下さい。



↑ケースをご覧いただけます。

特別写真1
特別写真2

他に拡大して見たい部分が
ございましたらご遠慮なく
メールでお申し付け下さい。

hobo@hobos-g.com
 
CONDITION: EX+++
 
TOP: Sitka Spruce
SIDE&BACK: Mahogany
NECK: Mahogany
FINGER BOARD: Brazilian Rosewood (Original)
BRIDGE: Brazilian Rosewood / Rectangler (Original)
PICK GUARD COLOR: Tortoise / Original-Shape (Original)
POSITION MARK: Dots
TUNER: Kluson / 3-on-plate / White Button (Original)
BRACING: Non Scalloped-X
NUT WIDTH: 42mm
SCALE: 626mm
OTHERS 1: Natural Gloss Lacquer Finish
OTHERS 2: Made In U.S.A
 
 1959年製 GIBSON LG-3 が入荷致しました。1942年に発表されたLGシリーズ。1stモデルとしてLG-2を発売後、1946、47年にLG-3、LG-1をはじめとしたモデルが次々に発表され、コスト・パフォーマンスも手伝って大変人気を博したギターとして知られております。1960年代のフォーク・ブームではアマチュアの人気も高く、現在でもプロアマ男女問わず多くのミュージシャンの支持を得ている人気のシリーズです。
 本ギターは薄型ラージピックガードでワンリングのサウンドホール仕様による貴重な50年代後期モデルで、鳴りよくコンディション良好な逸品です。表板にシトカ・スプルース、側・裏板及びネックにはマホガニー、並びに指板とブリッジにはハカランダと、共に今現在貴重となっている高品質材が各部惜しげもなく使用されていることも特筆すべき点と言えるでしょう。製作からおよそ60年という長い歳月を弾き込まれて培われた味わい深いサウンドは、乾いた円熟のもの。この年式ならではのノン・スキャロップド・Xブレーシング仕様からなる出音は、力強く音抜けの良いコードサウンドに仕上がっております。大きなボディーのモデルにも引けを取らない音量も兼ね備えたギターで、綺麗な外観から受けるイメージを見事に覆してくれると言っても過言ではない鳴りの良い個体です。マーティンとは対極をなす良質のアメリカン・ヴィンテージ・サウンドを存分にご堪能して頂けることでしょう。
 フレット及びサドルの高さにも十分余裕があり、ネック・コンディションも良好です。経年変化による日焼けやウェザーチェックは年式相応にございますが、ピックガードの弾きキズは少なく、年式を考慮しても打痕は少なめです。その他エンドピンジャック加工跡やネックヒールへのストラップピン装着もなく、クラックもございません。オリジナル性高く綺麗な外観を保ったコンディション良好な個体と言えるでしょう。オリジナル・チューナー、ピックガード、ブリッジ、フィニッシュ、ソフトシェルケース。
 鳴りの良くコンディション良好なラージガード仕様の1959年モデル。おすすめの逸品です。
 
 
     

Copyright(C) 2004 HOBO'S All Rights Reserved.