Hobo'sトップ 在庫情報 店舗情報 注文方法 CDとその他の商品 リンク
 
    
GIBSON J-50
( 1969 )
\320,000 (税込\345,600)
 
拡大して見たい部分(部分)
クリックして下さい。



↑ケースをご覧いただけます。


他に拡大して見たい部分が
ございましたらご遠慮なく
メールでお申し付け下さい。

hobo@hobos-g.com
 
CONDITION: EX+++
 
TOP: Sitka Spruce
SIDE&BACK: Mahogany
NECK: Mahogany - Narrow (U-Shape)
FINGER BOARD: Brazilian Rosewood (Original)
BRIDGE: Brazilian Rosewood (Original)
PICK GUARD COLOR: Tortoise (Original)
POSITION MARK: Dots
TUNER: Kluson / 3-on-plate / White Button (Original)
BRACING: Non Scalloped-X
NUT WIDTH: 39mm
SCALE: 626mm
OTHERS 1: Adjustable Saddle
OTHERS 2: Made In U.S.A
 
 1969年製 GIBSON J-50 が入荷致しました。1947年にJ-45のナチュラルバージョンとして発売されたJ-50。ジェイムス・テイラー(*1)や初期のボブ・ディラン を支えた名器としてあまりにも有名な人気のあるモデルで、国内においても多くのプロミュージシャンのレコーディングやステージで愛用されております。
 本ギターはラウンドショルダーモデルとしては最終年のモデル(69年後半よりスクエアショルダーに変更)で、コンディション良好な逸品です。インパクトのあるプラスティック製の厚型ラージピックガードや2列刻印のクルーソン社製チューナー、並びに貴重なハカランダ指板とブリッジ、及びナローネックと呼ばれる細めのU字ネック仕様が採用されている点が特徴となっております。掻き鳴らして弾くとワイルドで乾いた音色で、コードサウンドのまとまりと歯切れの良い出音が秀逸。製作から50年近くもの長い歳月を経過し、かつ弾き込まれて熟れたボディーからなる音色は、ウッド感に満ちあふれたまさにアメリカン・ヴィンテージ・サウンド。音抜けの良い鳴りの良い個体に仕上がっております。オリジナル性高く鳴りの良い個体をお探しの方には特におすすめで、マーティンギターと対極をなす他には無い格別の響きを存分にご堪能して頂けることでしょう。
 フレット及びサドルの高さにも余裕があり、ネック・コンディションも良好です。表板には経年変化による日焼けやウェザーチェックが見られますが、ピックガードの弾きキズは少なめで、目立つキズや打痕、クラックはございません。エンドピンジャック加工跡やネックヒールへのストラップピン装着もなく、年式を考慮しても綺麗な外観を保ったコンディション良好な個体と言えるでしょう。オリジナル・チューナー、ブリッジ、ピックガード、フィニッシュ。チップボードケースが付属致します。
 多くのミュージシャンが魅了されたJ-50。コンディション良好かつ鳴りの良いおすすめの名器です。


 (*1)ジェイムステイラー(James Taylor)・・・1948年3月12日米マサチューセッツ州ボストン市で生まれのSSW・ミュージシャン。ノースカロライナ州のチャペルヒルで育つ。兄弟のアレックス、リヴィングストン、ケイト、ヒューは全員ミュージシャン。
 68年にビートルズの設立したアップル・レコードと契約し、『James Taylor』でデビュー。1970年にワーナー・ブラザーズと契約し、移籍第一弾のアルバム『Sweet Baby James』がトリプル・プラチナムとなり、シングル”ファイア・アンド・レイン"は初のトップ10にチャート・インする大ヒットとなった。71年のソロ3作目『マッド・スライド・スリム』もミリオン・セラーとなり、このアルバムから長年の友人であるキャロル・キング作曲の名曲"君の友達"がシングル・カットされ、この曲で71年グラミー賞最優秀ポップ男性歌手を受賞。以後72年『ワン・マン・ドッグ』はゴールド・アルバムを獲得し、同年SSW,カーリー・サイモンと結婚(テイラーとは1983年に離婚)。75年『ゴリラ』から"How Sweet It Is (To Be Loved By You)<君の愛に包まれて>","Mexico(あこがれのメキシコ)"の二曲がヒットする。76年発表の初のグレイテスト・ヒッツ・アルバムは、アメリカで1千万枚以上を売り上げたことから、全米レコード協会のダイアモンド・アワードに認定される。
 コロンビア・レコードに移籍後、77年の代表作『JT』ではダブル・プラチナムを獲得し、トップ10ヒットとなったジミー・ジョーンズのカバー曲"ハンディ・マン"では再びグラミー賞最優秀ポップ男性歌手を受賞。(プロデュースを手掛けたピーター・アッシャーも最優秀プロデューサーに輝く。)その後79 年発表の『フラッグ』から93年発表の2枚組『Live』まですべてプラチナ・アルバムとなる。スティーヴィー・ワンダーやヨーヨー・マなど豪華ゲストの参加が話題となった98年発表の『アワー・グラス』では初めてグラミー賞最優秀ポップ・アルバムを受賞。2000年に同時にロックの殿堂とソングライターの殿堂入り。02年発表の傑作『オクトーバー・ロード』でもグラミー賞を受賞し、プラチナ・アルバムに認定される。同年5月American Society Of Composers, Authors And Publishers(ASCAP)によるPop Music Awardsにおいて、"音楽に格別の貢献をもたらしたソングライターのパイオニア”に贈られる特別賞"Founders Awards(創設者賞)"が授与。06年にはグラミー賞を運営する全米レコード芸術科学アカデミーにおいて、"音楽界に多大に尽くすとともに、人道的にも慈善活動に貢献したアーティスト"に贈る"Person of the Year”にも選出。07年発表『ワン・マン・バンド』はエミー賞にノミネートされ、08年発表の最新アルバム『カヴァーズ』は二つのグラミー賞にノミネートされる。
 デビュー以来4000万枚以上ものアルバム・セールスを記録し、40以上のゴールド、プラチナ、マルチ・プラチナ・アルバム、5つのグラミー賞を獲得した世界的シンガー・ソング・ライターである。
 
 
     

Copyright(C) 2004 HOBO'S All Rights Reserved.