Inventory

GIBSON LG-2 3/4 FRONT
GIBSON LG-2 3/4 FRONT
GIBSON LG-2 3/4 BACK
GIBSON LG-2 3/4 1
GIBSON LG-2 3/4 2
GIBSON LG-2 3/4 3
GIBSON LG-2 3/4 4
GIBSON LG-2 3/4 5
GIBSON LG-2 3/4 6
GIBSON LG-2 3/4 7
GIBSON LG-2 3/4 8
GIBSON LG-2 3/4 CASE

GIBSONLG-2 3/4

1958

¥298,000 (税込:¥327,800)

CONDITION EX++
TOP: Sitka Spruce
SIDE&BACK: Mahogany
NECK: Mahogany (U-Shape)
FINGER BOARD: Brazilian Rosewood (Original)
BRIDGE: Brazilian Rosewood / Rectangler (Original)
PICK GUARD COLOR: Tortoise (Original)
POSITION MARK: Dots
TUNER: kluson / 3-on-plate / White Button (Original)
BRACING: Ladder-Bracing
NUT WIDTH: 40mm
SCALE: 580mm
OTHERS 1: Lacquer Finish / Sunburst Color
OTHERS 2: エンドピンジャック加工跡有り
OTHERS 3: Made In U.S.A

商品詳細

 1958年製 GIBSON LG-2 3/4 が入荷致しました。1942年に発表されたLGシリーズ。1stモデルとしてLG-2を発売後、1946年、47年にLG-3、LG-1をはじめとしたモデルが次々に発表され、コストパフォーマンスも手伝って大変人気を博したギターとして知られております。1960年代のフォーク・ブームではアマチュアの人気も高く、現在でもプロ/アマ男女問わず多くのミュージシャンの支持を得ている人気のシリーズです。中でもLG-2 3/4は1949年に発表され、B-25に移行する62年まで製作された楽器として知られております。(使用ミュージシャン:マイケル・ヘッジス、押尾コータロー氏、他多数。<順不同>)
 本ギターはLG-2をサイズダウンしたコンパクトボディーモデルで、ヴィンテージ市場において流通の少ない逸品です。指板とブリッジにハカランダ材が採用されている点などが、近年復刻されているアーロ・ガスリー・シグネーチャーモデルと異なります。モデル名はLG-2ですが、LG-1と同じくラダーブレーシング仕様となっていることも特筆すべき点と言えるでしょう。軽くつま弾いて適度な残響音と音の広がりが心地よく、枯れた味わい深いサウンドが大きな魅力ですが、制作から60年以上もの長い歳月を弾き込まれてとても鳴りの良い個体に仕上がっております。乾いた円熟のアメリカンヴィンテージサウンドの魅力を存分にご堪能して頂けることでしょう。
 フレット及びサドルの高さにも十分余裕があり、ネック・コンディションも良好です。ボディーやネック裏には経年変化によるウェザーチェックが年式相応に見られ、表板ピックガード内側に一箇所クラック補修跡があり、その他センターシームクラック補修跡がございます。ネックヒールへのストラップピン装着はなく、年式を考慮してもキズや打痕は少なめで、オリジナル性高くコンディション良好な個体と言えるでしょう。オリジナル・チューナー、ピックガード、ブリッジ、フィンガーボード、フィニッシュ。チップボードケースが付属致します。エンドピンジャック加工跡有り。
 押尾コータロー氏の使用でも有名なスモールヴィンテージギター。鳴りの良いおすすめの逸品です。