Hobo'sトップ 在庫情報 店舗情報 注文方法 CDとその他の商品 リンク
 
    
HEADWAY (Aska Team Build) HD-113DX Ver.2 "Adirondack / Cuban Mahogany"
( 2015 )
\230,000 (税込\248,400)
 
拡大して見たい部分(部分)
クリックして下さい。



↑ケースをご覧いただけます。


他に拡大して見たい部分が
ございましたらご遠慮なく
メールでお申し付け下さい。

hobo@hobos-g.com
 
CONDITION: N.MINT
 
TOP: Adirondack Spruce
SIDE&BACK: Cuban Mahogany
NECK: Honduras Mahogany (1-Pieace)
FINGER BOARD: Ebony (Original)
BRIDGE: Ebony (Original)
ROSSETTE: Black and White Cell
PICK GUARD COLOR: Black (Original)
POSITION MARK: Dots
TUNER: Gotoh / SG301 05 N Plated.Headway (Original)
BRACING: Forward Shifted Scalloped-X (Adirondack Spruce)
NUT WIDTH: 43mm
SCALE: 644mm
OTHERS 1: Thin Urethane Finish
OTHERS 2: Made In Japan
 
 2015年製 HEADWAY HD-113DX Ver.2 "Adirondack / Cuban Mahogany" が入荷致しました。ヘッドウェイは1977年にマスター・ビルダー百瀬恭夫氏と現ディバイザー代表取締役会長(当時はクロス楽器)八塚恵氏らとともに設立された日本を代表するブランド。83年に火事で工場が焼失し約16年間アコースティック部門の製造が休止されておりましたが、多くのファンの要望に応え99年秋に復活。日本屈指のハンドメイド・ブランドとして高い評価を得ていることでも知られております。
 本ギターはマスタールシアー百瀬氏の下で10年のキャリアを積んだ数人のメンバーで製作された特別生産品で、コンディション良好な逸品です。表板にアディロンダック・スプルース、側・裏板にはキューバン・マホガニー(*1)、ネックはVer.1よりアップグレードされホンジュラス・マホガニーが採用され、一切の妥協無く厳選された最高級材が使用されていることが最大の特徴と言えるでしょう。特にキューバン・マホガニーは『本物のマホガニー』と言われる入手困難な銘木で、ホンジュラス産のものと比較して音が太く、まるで別種類のトーンウッドと思うほど。表板のアディロンダック・スプルースとも非常に相性が良い材料になります。ヘッドウェイでは「粒の揃った立ち上がりの良い感じがあり、これまでのマホガニーサイド・バックのギターの印象を覆すインパクトあるサウンド」と評価しており、実際初めて弾かれた方は驚かれる方が多いのも事実です。人とはかぶらない逸品をお探しの方にもおすすめで、確かな作り込みと稀少材からなる国産ハイエンドギターの魅力を存分にご堪能して頂けることでしょう
 フレット及びサドルの高さにも十分余裕があり、ネック・コンディションも良好です。ピックガードに光の加減でわかる程度の僅かな弾きキズが見られるほか、目立つキズや打痕、クラックはございません。エンドピンジャック加工跡やネックヒールへのストラップピン装着もなく、とても綺麗な外観を保ったコンディション良好な美品と言えるでしょう。オリジナル・チューナー、ピックガード、ブリッジ、フィニッシュ、ハードケース。
 厳選された最高級材と確かな作り込みからなるこだわりの限定モデル。コンディション良好なおすすめの逸品です。メーカー希望小売価格¥421,200-。


 (*1)キューバン・マホガニー・・・学名"Swietenia Mahoganie"。チークやウォルナットと並んで世界三大銘木の一つとして知られ、「本物のマホガニー」や「真性マホガニー」などとも呼ばれる。フロリダ半島などではいち早く保護されるが、乱獲されたため20世紀には商業的資源は枯渇。絶滅に近い状態で幻の材となっている。
 
 
     

Copyright(C) 2004 HOBO'S All Rights Reserved.