Hobo'sトップ 在庫情報 店舗情報 注文方法 CDとその他の商品 リンク
 
    
FURCH GUITARS G23 EGCT Custom "Engelmann / Madagascar Rosewood"
( NEW )
\400,000 (税込\432,000)
 
拡大して見たい部分(部分)
クリックして下さい。



↑ケースをご覧いただけます。


他に拡大して見たい部分が
ございましたらご遠慮なく
メールでお申し付け下さい。

hobo@hobos-g.com
 
CONDITION: NEW
 
TOP: Engelmann Spruce (Option)
SIDE&BACK: Madagascar Rosewood (Option)
NECK: Mahogany
FINGER BOARD: Ebony
BRIDGE: Ebony
TRIM: Black and White Cell / Tortoise
ROSSETTE: Abalone / Black and White Cell
PICK GUARD COLOR: Clear
POSITION MARK: Dots
TUNER: Schaller Gold / Mable Button
NUT WIDTH: 45mm
SCALE: 650mm
OTHERS 1: Venetian Cutaway
OTHERS 2: Custom Order Made
 
 Furch Guitar G23 EGCT Custom "Engelmann / Madagascar Rosewood" が入荷致しました。フォルヒ・ギターは、チェコスロバキア社会主義共和国時代の1981年に、ブルー・グラス・プレイヤーであった Frantisek Furch(フランティセク・フォルヒ)氏が自らとその仲間のためにギター製作を開始したことに始まります。年間約4,000台が製作されており、 2003年より日本への輸入が開始。高級ギター・ブランドに勝るとも劣らないクオリティーの高さと、コスト・パフォーマンスに優れたメーカーとしても広く知られております。
 本ギターは当店オーダーによるカスタムモデルで、OMより少し大きくDより小さい絶妙なオリジナルの人気サイズ"Gカッタウェイモデルを基本に、表板にはレスポンスが良く円熟味のある音色が特徴のイングルマン・スプルース、側・裏板にはハカランダに音響特性が近い高級材として知られるマダガスカル・ローズウッドのオプションを採用していることが特徴になります。特に後者は材料の高騰により2017年からオプション料金が8万円値上がりし、今後は少量生産となってゆく貴重な逸品と言えるでしょう。イングルマン/マダガスカルローズの組み合わせとロングスケールから生まれるハイエンドサウンドは、インディアン・ローズウッドモデルより音の深みと艶やかさを持ち合わせており、各弦クリアでいてバランスの良い響きを演出しております。ココボロのカスタムモデルと比較して、すっきりとした透明度の高い素直な出音が秀逸。OMサイズよりも低音が欲しいという方や、レギュラーモデルよりもより上品なサウンドをお求めの方にもおすすめです。音色と共にコスト・パフォーマンスに大変優れた高級カスタムモデルの魅力を存分にご堪能して頂けることでしょう。
 イングルマン/マダガスカルローズ仕様によるこだわりのハイエンドカスタムモデル。流通の稀なおすすめの逸品です。
 
 
     

Copyright(C) 2004 HOBO'S All Rights Reserved.