Hobo'sトップ 在庫情報 店舗情報 注文方法 CDとその他の商品 リンク
 
    
The Fields G-45SCS "German / Brazilian Rosewood"
( 1980 )
\645,000 (税込\696,600)
 
拡大して見たい部分(部分)
クリックして下さい。



↑ケースをご覧いただけます。


他に拡大して見たい部分が
ございましたらご遠慮なく
メールでお申し付け下さい。

hobo@hobos-g.com
 
CONDITION: EX++
 
TOP: German Spruce
SIDE&BACK: Brazilian Rosewood
NECK: Mahogany
FINGER BOARD: Ebony (Original)
BRIDGE: Ebony (Original)
TRIM: Wood
ROSSETTE: Wood
PICK GUARD COLOR: 本鼈甲 (Original)
POSITION MARK: Diamond / Square - Pearl
TUNER: Kluson / Sealed-Back / Gold (Original)
BRACING: Original Non Scalloped-X
NUT WIDTH: 43.8mm
SCALE: 632mm
OTHERS 1: 12 Fret Joint / Florentine Style Cutaway
OTHERS 2: Lacquer Finish / Long Saddle / Wood Binding
OTHERS 3: Hand Made Custom Guitar / Made In Japan
 
 1980年製 THE FIELDS G-45SCS "German / Brazilian Rosewood" が入荷致しました。押尾コータロー氏の仕様でも有名なフィールズは、関西のギターショップのオリジナルブランドで1979年頃より立ち上げた手工ブランド。97年まで製作は岡山の工房でなされており、その間40台弱の楽器を製作。しばらくの準備期間を経て、2006年より神戸の新工房の完成に伴い本格的に再始動。ルシアー田井亮吉氏により製作されているハンドメイド・ブランドとして知られております。
 本ギターはブランド立ち上げ時に製作された貴重な初期モデルで、中古市場において流通の稀な国産手工品です。クラシックギターサイズに近い12フレットジョイントの抱えやすいボディーにカッタウェイ仕様が施され、表板にジャーマン・スプルース、側・裏板にハカランダと、共に厳選された最高級材が使用されております。特に後者は現在では入手困難とも言える美しい柾目材が採用されていることも特筆すべき点と言えるでしょう。最高の材と丁寧な作り込みによる深いサウンドは、立ち上がりの良さと均一感を併せ持った芯のある出音。ジャーマン/ハカランダの良さが良く出ている楽器で、適度な倍音とトーンバランスは秀逸。ややダークな質感と複雑な余韻が印象的で、円熟の豊かな鳴りに仕上がっております。また華美な装飾を廃したことにより生まれる凛とした粋な佇まいを持つ外観美は本鼈甲ピックガード仕様と相俟って、気品溢れる格調高いものとなっております。国産手工品の素晴しさを存分にご堪能して頂けるまさに逸品と呼ぶに相応しいギターで、最高級ハカランダサウンドの魅力を存分にご堪能して頂けることでしょう。
 フレットの高さには余裕が有り、弦高はレギュラーチューニング時に12フレット上にて6弦2.6mm、1弦2.0mmにてセットアップ致しております。表板には経年変化による日焼けが見られ、チューナーの金メッキも褪色が見られますが、ピックガードの弾きキズはほとんどなく、大きく目立つキズや打痕、クラックもございません。エンドピンジャック加工跡やネックヒールへのストラップピン装着もなく、オリジナル性高く綺麗な外観を保ったコンディション良好な個体と言えるでしょう。オリジナル・チューナー、ピックガード、ブリッジ、フィニッシュ、ハードケース。
 押尾コータロー氏の使用でも有名な"THE FIELDS"。中古市場において流通の稀なおすすめの手工品です。
 
 
     

Copyright(C) 2004 HOBO'S All Rights Reserved.