Inventory

YAMAHA LL-31B FRONT
YAMAHA LL-31B FRONT
YAMAHA LL-31B BACK
YAMAHA LL-31B 1
YAMAHA LL-31B 2
YAMAHA LL-31B 3
YAMAHA LL-31B 4
YAMAHA LL-31B 5
YAMAHA LL-31B 6
YAMAHA LL-31B 7
YAMAHA LL-31B 8
YAMAHA LL-31B CASE

YAMAHALL-31B

1994

¥150,000 (税込:¥165,000)

CONDITION EX+
TOP: 高級スプルース単板
SIDE&BACK: ニューハカランダ単板 (3-Piece Back)
NECK: Mahogany
FINGER BOARD: Ebony (Original)
BRIDGE: Ebony (Original)
TRIM: Wood / Cell
ROSSETTE: Abalone / Wood
PICK GUARD COLOR: Tortoise - Original-Shape (Original)
POSITION MARK: Original Inlay - Abalone
TUNER: Gotoh / Sealed-Back-GG / Plated-YAMAHA (Original)
BRACING: Original Non Scalloped-X
NUT WIDTH: 43mm
SCALE: 651mm
OTHERS 1: Lacquer Finish (Top)
OTHERS 2: エンドピンジャック加工跡有り
OTHERS 3: Hand Crafted Guitar / Made In JAPAN / 生産完了品

商品詳細

 1994年製 YAMAHA LL-31B が入荷致しました。1974年にヤマハ・アコースティック・ギターの最高峰として、数多くの一流アーティストをはじめとする世界中のユーザーに愛されてきたLシリーズが誕生。銘器L-31が発売されて75年にカスタム、スタンダード全14モデルを追加ラインナップしてシリーズ化され、80年には待望のフラッグシップモデルとしてL-55カスタムモデルも発売されました。85年にネックやボディのジョイント部の改良やその他ブレイシング等、大幅なモデルチェンジが行なわれ、”L”から”LL”シリーズへ移行。その後も96年のマイナー・チェンジや2004年のフルモデル・チェンジを経て、今現在もヤマハ・アコースティック・ギターの最高峰として高い人気を誇り、多くのユーザーに親しまれております。中でもLL-31Bは1991年11月に発売され、2004年4月に販売終了したモデルとして知られております。
 本ギターはヤマハのカスタムモデル・コレクション、LLシリーズの中でも高い人気を誇る"51"モデル直系のハンドクラフトモデルで、側・裏板にニューハカランダ(ホンジュラス・ローズウッド)が3ピースバックで採用された逸品です(本器はヘッドのデザインがマイナーチェンジされた後期モデルになります)。レギュラー最高峰の本モデルは厳選されたスプルース単板材が使用されている点が特徴で、ラインナップ中、傑出して深く味わいある響きのモデルとして高い人気を誇っております。このモデルのもう一つの特徴であるダーク・ティンテッド・カラーもアバロンによるロゼッタやゴールドチューナーと相俟って、より一層の高級感を引き立てております。その存在感は他の追随を許さないと言っても過言ではないでしょう。タイトで歯切れの良いサウンドを追求したこだわりギターですが、クリアーかつきらびやかな奥行きのある音色とパワフルな出音は秀逸。独自のメソッドの結晶とも言える表現性のある音色で、他にはないヤマハ特有のハンドクラフトサウンドを存分にご堪能して頂けることでしょう。
 フレット及びサドルの高さにも余裕があり、ネック・コンディションは良好です。表板をはじめボディーには小打痕や小キズが年式相応に見られますが、クラックはございません。ヘッド付き板の1弦ペグポスト付近に一部塗装剥離有り。その他エンドピンジャック加工がございますが、ネックヒールへのストラップピン装着はございません。オリジナル・チューナー、ピックガード、ブリッジ、フィニッシュ、フィンガーボード、ハードケース。
 カスタムシリーズを継承した高級スプルース単板仕様による秀逸のハンドクラフトモデル。鳴りの良いおすすめの逸品です。