Inventory

James Goodall RS-1411 FRONT
James Goodall RS-1411 FRONT
James Goodall RS-1411 BACK
James Goodall RS-1411 1
James Goodall RS-1411 2
James Goodall RS-1411 3
James Goodall RS-1411 4
James Goodall RS-1411 5
James Goodall RS-1411 6
James Goodall RS-1411 7
James Goodall RS-1411 8
James Goodall RS-1411 CASE

James GoodallRS-1411

2000's

¥495,000(税込)

CONDITION EX++
TOP: Spruce
SIDE&BACK: Indian Rosewood
NECK: Mahogany (1-Piece / U-Shape)
FINGER BOARD: Ebony (Original)
BRIDGE: Ebony (Original)
TRIM: Wood
ROSSETTE: Abalone / Wood
PICK GUARD COLOR: Clear (Original)
POSITION MARK: Original Custom Inlay (Option)
TUNER: Schaller / Chrome (Original)
BRACING: Original-X
NUT WIDTH: 44.5mm
SCALE: 648mm
OTHERS 1: Wood Binding (Curry Koa)
OTHERS 2: AJ Neck Rod
OTHERS 3: Made In U.S.A

商品詳細

 2000's James Goodall RS-1411 が入荷致しました。1972年に米カリフォルニアにて製作活動をはじめたベテランルシアー・ジェイムス・グッダール氏。92年にハワイ島カイルア・コナに工房を移転しますが、現在は再びカリフォルニアに拠点を移し、数名の製作家による工房を新たに立ち上げました。またハワイアンコア材のエキスパートとして知られ、多くのメーカーに同材を供給していることでも知られております。
 本ギターはハワイ時代のカスタムモデルで、鳴りの良い逸品です。ドレッドノートに近い約16インチのオリジナルシェイプのボディーには、よくシーズニングされた材の中から厳選された最高品質のものが使用されておりますが、特に指板のエボニー材は今現在入手困難とも言えるマグロと呼ばれる素晴らしく美しいものが採用されていることも特筆すべき点と言えるでしょう。氏の独自の視点からの音響工学を基本とした綿密な設計からなるサウンドは、各弦バランスの良い綺麗なもので、音抜けの良さと明瞭感、及び重厚感が見事に同居した出音が秀逸。現工房の巨匠自らが手がける高額モデルとも異なる魅力を持っており、発音の良いカラッとしたナチュラルなサウンドに仕上がっております。また外観上も美しいアバロンロゼッタやカーリーコア材によるウッドバインディング、指板に採用されたカスタムインレイ等、細部にわたり作り込みとセンスの良さが見受けらます。ギターインストから歌の伴奏まで幅広く使用できるギターをお探しの方や、オリジナリティーが光るルシアーメイドギターをお探しの方には特におすすめで、外観サウンド共に手工品の魅力を存分にご堪能頂けることでしょう。
 フレット及びサドルの高さにも余裕があり、ネック・コンディションも良好です。表板には経年変化による日焼けやウェザーチェックが見られ、ネック裏には浅い小キズなどがいくつかございますが、その他大きく目立つキズや打痕、クラックはございません。エンドピンジャック加工跡やネックヒールへのストラップ装着もなく、オリジナル性高くコンディション良好な個体と言えるでしょう。オリジナル・チューナー、ピックガード、ブリッジ、フィニッシュ、ハードケース。糸巻きのつまみはクロームからエボニーボタンへ付け替えられております(オリジナルは付属します)。
 中古市場において流通の少ないジェイムス・グッダール氏によるハワイメイドモデル。おすすめの逸品です。